FC2ブログ
長野県飯田市で活動する一般吹奏楽団です。活動記録や演奏会のご案内などをアップしています。ただいま団員募集中!

2019/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312019/09

5月5日(日)19:00~
オケ友音楽祭の打ち上げ会に参加しました。
シルクホテルの錦繍の間で3,000円会費。
怒涛のような音楽祭が終り、名フィルメンバー、スタッフ、地元出演者、受講生が入り混じり打ち上げ会がにぎやかに行われました。
今年はスタッフ業務が例年より1日多かったため本当にくたびれました。
でも、クリニック担当としていろんな講師から刺激を貰い、子供たちの演奏から元気を貰い、また名フィルの皆さんの心に残る演奏と実り多い音楽祭でした。
[オケ友音楽祭 打ち上げ会]の続きを読む
5月5日(日)16:00~
名フィル名曲コンサートを聴いてきました。
今日も少し早めに開場してくれて感謝です。
この演奏会を持って今年のオケ友音楽祭がお開きとなりました。
名曲コンサートの名にふさわしくまさしく名曲ぞろい。
 歌劇「ニュルンベルクのマイスタージンガー」前奏曲/R.ワーグナー
 組曲「惑星」より木星/G.ホルスト(山本直人編曲)オーボエの山本先生が編曲です。
 バレエ音楽「白鳥の湖」より/P.I.チャイコフスキー
 交響曲第9番 ホ短調op95「新世界より」/A.ドヴォルザーク
素晴らしい選曲です 。
個人的には、白鳥の湖の終曲が聴けて感涙ものでした。
アンコールは「天国と地獄」。アンコールのアンコールもありオーケストラと客席が一体となった一瞬でした。

coba@副団長
5月4日 本日もオケ友のスタッフとして文化会館に詰めました。
午前中「成果発表演奏会」のゲネプロ。
本番はステージスタッフ業務で客席で聴けないため、リハを客席で聞きました。
2月からの事前クリニックなどの成果の発表。どの演奏も素晴らしいものでした。
演奏会終了後の「お疲れ様会」では、例年のごとく講師陣が受講生から写真・サイン攻めに遭っていました。
私はこっそり抜け出して、団から貸し出したマリンバを練習場に返してきました。

[オケ友音楽祭 成果発表演奏会]の続きを読む
飯田市民吹奏楽団のブログなので個人的な話はあまりよくないのですが、私ことcoba@副団長は「とよおかウィンドアンサンブル」にも所属しています。
飯田市民吹奏楽団ではcoba@Contrabass、とよおかではcoba@Tromboneで活動しており、今回のステージではコントラバス、エレキベース(もちろんアンプも)、トロンボーンの3つの楽器を準備し、しかも服装も違い、さらに実行委員としてステージの運営を行うという三重苦のなか何とか演奏をこなしたのでした。
[そよ風コンサート裏話]の続きを読む
5月3日(木)本日からGW後半戦。
本日スタッフとして文化会館に一日詰めていました。
ここ何年かGWはオケ友のスタッフでほとんど文化会館に詰めている状態が続いています。
まあ嫌いじゃないので良いのですが。
スタッフは今年はお揃いのパーカーを着ています。
ピンクと黄緑(若草色?)の二種類で、円光寺先生をはじめ講師陣でも買ってくれた方がいます。
(今年の飯田は思っていたより寒くて、着るものが無かったのでちょうどよかったと言う方もけっこういました。)
[オケ友音楽祭のスタッフ]の続きを読む