FC2ブログ
長野県飯田市で活動する一般吹奏楽団です。活動記録や演奏会のご案内などをアップしています。ただいま団員募集中!

2019/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312019/09

IMG_1038_convert_20141011102353.jpgキッズ山本大作戦音楽フェスタの会議が早めに終わったので、練習場に行ってコントラバスの弦を交換しました。
プロの皆さんは頻繁に交換しているようですが、何せ高いものなので約1年半ぶりの交換となりました。
前と同じピラストロのオリジナルフラットクロームです。
今回は以前に買っておいた「ストリングワインダー」なるペグを回すものを使ってみましたが調子よくでき、30分くらいで4本換えることができました。ついでに駒も微調整。
カーペット敷きの練習場はこんな時に直置きで作業できるので重宝します。

coba@副団長
20140901122943247.jpg新しい弦を買いました。
ここのところよく使っているピラストロのオリジナルフラットクローム4本セット。
3万円ちょっと也。(これでも定価の半額ほど)
自分にはきっとこれが一番合っているのかと思っています。
今の弦は張り替えてから1年半くらいになりますが、もったいないのでもう少し使ってから換えようかと思います。
来月換えれば11月の伊那谷文化芸術祭には落ち着いてきてちょうど良さそうです。

coba@副団長
文化会館でそよ風コンサート吹奏楽ジョイントコンサートの打ち合わせを行いました。
各団体の出演内容を確認し出演順を決めました。
各団体にダブって活動しているメンバーのことを考えて順番を決めると自然とこれしかないということになってきて、意外と簡単に決まりました。

この狭い地域にいくつもの一般吹奏楽団体がそれぞれそれなりに盛んに活動しているのは奇跡的なことで、しかも裏ではどう思っているかはわかりませんが、少なくともこうやって協力して事業をすすめようとすることができるのはこの飯田下伊那地域の良いところだと自負しています。

当団は一番最後で17:30頃の出演になりそうです。

合同演奏は大定番の「星条旗よ永遠なれ」に決まりました。あまり練習しなくても済むので助かります。
でも直前の我々の出番でスーザス・ホリデイの星条旗よ永遠なれを演奏するので混同してしまいそうです。

coba@副団長
2014年のオーケストラと友に音楽祭が本格的に始動してきました。
23日はクリニックの中学生吹奏楽コースのスタッフとしてお手伝いしてきました。
今年の課題曲はアルメニアンダンスパートⅠです。
初日顔合わせにもかかわらずさっそく合奏開始。
一応は最後まで行ったもののこんな曲だったのかなという感じでした。
次回は名フィルの講師陣にパート別の講習を受けます。
それまでにしっかり個人練習して講習に耐えられる状態で臨んでほしいです。

アルメニアンダンスパートⅠは来年度とよおかウィンドアンサンブルで演奏したいといっていました。そこでは私はトロンボーンです。
わが団でも昨年パートⅡを演奏し、その際パートⅠはいつやるのとの声がありました。
きっと来年の定期演奏会にのせることになると思います。ここではコントラバス。
中学生の講習をスタッフの特権で聴講し、今後に備えたいと思います。

coba@副団長
IMG_0583_convert_20130826012456.jpg
IMG_0584_convert_20130826012521.jpg
練習場入り口のサッシの改修工事を行いました。

今までは打楽器などの楽器を運び出すたびにサッシを外さなければならなかったため、下のレールがどうしても破損しやすく、戸が開けにくくなることも良くありました。
今度付けたものは、観音開きになるため調子よさそうです。
また、戸の開け閉めの音も小さくなり、大変よろしいです。

coba@副団長