FC2ブログ
長野県飯田市で活動する一般吹奏楽団です。活動記録や演奏会のご案内などをアップしています。ただいま団員募集中!

2018/081234567891011121314151617181920212223242526272829302018/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
IMG_1381_convert_20151031112621.jpgIMG_1383_convert_20151031161655.jpg
オーケストラと友に音楽祭のクリニックのお手伝いに参加しました。
午前中(10時~13時)は中学生、午後(14時~17時)は高校生のトローンボーンのクラスの係員を行いました。
毎年できるだけトロンボーンのクラスを担当させてもらい、自分が教える立場になった時のネタ収集をさせてもらっています。
それぞれ3時間という少し長めの講習でしたが、子供たちが得たものはきっと多かったのではないでしょうか。

coba@副団長
スポンサーサイト
DSC_0052.jpgオーケストラと友に音楽祭のそよ風☆コンサートの中で、フェスティバルバンドを組んで演奏することになり、初回の練習に参加しました。
演奏曲はアルメニアンダンスパートⅠとモリコーネパラダイスの2曲です。
アルメニアンダンスは5/8のところで崩壊するかと思っていましたが、そんな心配もなくあっさりと通ってしまいました。
モリコーネパラダイスは本番では堀江先生の吹き振りとなるところをSax.の大ソロをT女史が代吹きしましたが素晴らしい演奏でした。
こちらもあっさりと通り次回からは細部のつめを行っていくこととなります。
個人的には一緒にバスを弾く仲間がいてちょっと嬉しいです。
ボウイングの打ち合わせができるなんてとっても幸せです。

coba@副団長



IMG_1039_convert_20141013134900.jpg
DSC_0041_convert_20141013134839.jpg
DSC_0040_convert_20141013134812.jpg
オケ友音楽祭のスタッフとしてクリニック基礎コースAの業務を行いました。
今回会場責任者とオリエンテーションの進行、クリニックはクラリネットパートを担当しました。

自分が演奏しない楽器の講習でも音楽の基礎は同じでとても役に立つものがありました。
また、講習会の最後にお二人の講師陣によるミニコンサートがあり、こちらも聴くことができ、役得だなとひとりほくそ笑む私なのでした。

学生時代はこんなにクラ吹きがいるのに、大人になるとやめてしまうのはなぜなのでしょうか?
クラ吹きの入団を切に希望します。

coba@副団長
文化会館でそよ風コンサート吹奏楽ジョイントコンサートの打ち合わせを行いました。
各団体の出演内容を確認し出演順を決めました。
各団体にダブって活動しているメンバーのことを考えて順番を決めると自然とこれしかないということになってきて、意外と簡単に決まりました。

この狭い地域にいくつもの一般吹奏楽団体がそれぞれそれなりに盛んに活動しているのは奇跡的なことで、しかも裏ではどう思っているかはわかりませんが、少なくともこうやって協力して事業をすすめようとすることができるのはこの飯田下伊那地域の良いところだと自負しています。

当団は一番最後で17:30頃の出演になりそうです。

合同演奏は大定番の「星条旗よ永遠なれ」に決まりました。あまり練習しなくても済むので助かります。
でも直前の我々の出番でスーザス・ホリデイの星条旗よ永遠なれを演奏するので混同してしまいそうです。

coba@副団長
2014年のオーケストラと友に音楽祭が本格的に始動してきました。
23日はクリニックの中学生吹奏楽コースのスタッフとしてお手伝いしてきました。
今年の課題曲はアルメニアンダンスパートⅠです。
初日顔合わせにもかかわらずさっそく合奏開始。
一応は最後まで行ったもののこんな曲だったのかなという感じでした。
次回は名フィルの講師陣にパート別の講習を受けます。
それまでにしっかり個人練習して講習に耐えられる状態で臨んでほしいです。

アルメニアンダンスパートⅠは来年度とよおかウィンドアンサンブルで演奏したいといっていました。そこでは私はトロンボーンです。
わが団でも昨年パートⅡを演奏し、その際パートⅠはいつやるのとの声がありました。
きっと来年の定期演奏会にのせることになると思います。ここではコントラバス。
中学生の講習をスタッフの特権で聴講し、今後に備えたいと思います。

coba@副団長
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。